【新規事業】ザツダンは次の10年へ…「みんなの言葉を進化させるプロジェクト」で、コピーライターの枠を超えた事業を具現化したい!
横田 孝優さん
ザツダン株式会社 代表取締役
​新潟市中央区
自己紹介/仕事で大事にしていること
純白のビアンカ、ごまうふふ、NIIGATA越品、みちまち坂井つばさ。この中に耳にしたことがある言葉はありませんか?実はすべて私たちザツダンがネーミングを制作した商品やブランドたちなんです(知らなかったものはぜひ検索してみてくださいね)。これらのネーミングを始め、キャッチコピーやホームページの文章など、言葉を通じたコミュニケーションを作り出すのが私たちの仕事。その制作プロセスでは、ザツダンという社名の通り、特に「聞くこと」を大切にしています。めざすのは、鑑賞物よりも日用品。額に入れて飾るようなキレイな言葉よりも、ふとした会話の中で自然に口から出てくるような日常使いができる言葉を作りたいと、日々心がけています。
ベンチャーバディとなる方には、「みんなの言葉を進化させる」という当社のビジョン実現に力を貸していただくとともに、ご自身の言葉や文章にもポジティブな変化を掴んでもらえたらと考えています。
プロジェクトの詳細とゴール
これまでネーミング制作やブランドコンセプトの開発など、言葉にまつわる仕事を幅広く手掛けてきましたが、言語化の本質は文章を書く行為そのものではなく、言葉を紡ぎだすプロセスにあると考えます。一社一社理念や課題が違うからこそ案件はオーダーメイドで進めることが多く、パッケージ化したサービス内容や規定の価格表を出しづらい実情もあり、「ザツダンにどのように依頼したらよいか分からない」と言われることもありました。

今回は当社のビジョン「みんなの言葉を進化させる」に基づき、「みんなの言葉を進化させるプロジェクト」にチャレンジします。思いや価値観を言語化することで人やチームに生まれるものを体感してもらう“コピー制作の域を超えたワークショップ”の構築をめざします。3か月のゴールは、モニターとしてのワークショップを2件実施すること。その後はワークショップを本格稼働させながら、企業理念やMVV(ミッション・ビジョン・バリュー)の言語化サービスへ展開していくことも考えています。
対象
定員1名
・文章を書くのが好きな方
​・人と会話をするのが好きな方(特に雑談!)
・主体的に意見や提案ができる方
・officeソフトが使える方
・動画編集できる方だとなお可 ※必須ではない
活動条件
【活動頻度・時間】
週4~5hの作業+週1回ミーティング
可能なら弊社のオンライン朝礼にも時々ご参加ください(リモート)

​【リモート対応】
基本はリモートで準備を進めていただきますが、ワークショップの準備や運営については現地に来て対面でお願いします。

​【持ち物】
ノートPC、スマートフォン、取材用カメラ(マイカメラがあれば持参ください)

【活動補助】
交通費は全額負担。プロジェクトに必要な経費は当社で負担します。
ベンチャーバディへのメッセージ
コーディネーターより一言
横田さんご自身はコピーワーク全般に加えて新潟日報asshなどでコラムニストとしても活躍する、いわば言葉のプロフェッショナルです。そんなプロと伴走して、言葉を生み出すプロセスを再構築するのがバディの役割。オールマイティな領域なだけにバディからも主体的な意見・提案が求められますが、何気なく使っている「言葉」をより深く学べる、またとないチャンスでもあります。 コピーライティングに留まらない次世代型の「言葉のシンカ」がどのように展開されていくのか・・今後の広がりが楽しみです!(石橋)

プロジェクトオーナーの基本情報

​会社名
ザツダン株式会社
​業種
​​コピーの企画・制作業
​事業・
サービス内容
コピー制作、ネーミング制作、ブランディング、取材・ライティング、言葉やコミュニケーションに関するコンサルティング
​所在地〒950-0917 新潟市中央区天神1-1 プラーカ3 2F Hub Station KENTO内
※バーチャルオフィスのため、こちらに常駐はしておりません
​WEBhttps://ztdn.net/